2017/10/21 山下LTアジ

台風でカワハギ延期のため、急遽アジに切り替え。全体に割と好調だったが、自分はやや不調。ひよと10尾差。トータル60尾。
どうも自分はクッションゴムがあわない気がする。

171021_172732.jpg

当日、1名ゲストで、刺身、フライ、なめろう、南蛮漬け。
南蛮漬けはゆずぽんそのまま使ったらちょっとしょっぱかった気がしたのだが、才には好評だった。
フライ結構残り冷凍。
翌日、残り刺身と酢飯でアジ丼。酢飯は結局、市販のすし酢で問題ないらしい。
なめろう残りはさつまあげ。

171022_123759.jpg

2017/10/09 運河でハゼ

171008_162507.jpg
縮尺いつもと違うので注意。全部10cm未満。金田あたりで釣っていたハゼと比べると1/3以下のサイズだが、これでいいのだ。

次男の保護者会ついでに。保護者会は9:00~11:30。なのでその前後に設定。そう釣り場はまさに保護者会会場の目の前の運河。このためにこの高校行かせているといっても過言ではない。いやあるが。
以前から、この近辺はハゼがメインだと調査済み。シーバスとかの釣果も聞くが、この辺のバス喰うのはちょっと躊躇する。ハゼならまあOKだろう。前日は、ボートカワハギの予定が天候でNGとなり、今日はそのリベンジでやや本気モード。7時スタートで保護者会を挟んで15時まで二人がかりでこの釣果。
今回は、保護者会出席がメインのため、メインのため(大事なことなので2回言いました)電車釣行。思えば初めての本気電車釣行かもしれない。コンパクトに買い物カバン1つに荷物をまとめ、5尾のハゼ(午前の釣果)をカバンに誰にも怪しまれず(はず)保護者会を乗り切った。このセットはなかなか良かった。年1回はこのスタイルで小物釣りやってもいいな。

秋ナス、レンコンなど天ぷらセットを買ってしまったため、から揚げというわけにもいかず、無理やり開いてマイクロハゼ天で。大きさはマイクロだったが味はやはりハゼ天。うまし。でも、やっぱ金田のハゼのがいいなぁ。

来年の備忘録
クーラー:
350ML6缶入るソフトアルミクーラーバッグにいつもの氷を半分と角氷二つかみをそれぞれジップロックのMサイズに入れてキープ対策。
十分足りた。おそらく、ハゼ釣りならこれで十分。
竿・リール:
ペン竿2、コンパクトロッド1、スピニングリール(ペン竿用2、他1)
仕掛け:
ガン玉+スピードサルカン+ウミタナゴ針
誘導浮きゴム2、浮きゴム、棒ウキ
一応、投げ用に天秤も持っていったが使わず。ひよはウキ無し、鯖は主にウキ使ってやってた。浮きゴムはもっと持ってくるべきだった。タナゴ針は途中でなくなったのでハゼ針を買い足し。
エサ:
・釣具屋で400円分イソメ
・自家製塩イソメ
塩イソメ、大幅な喰いの違いは見られず。そして噂通りエサもち良し。これは使えそう。
あんまり小さいハゼを狙った(いや大きいのが釣れてほしかったが)釣りをしてなかったからなのか、エサ取りに悩まされた。なかなか喰いこまない。浮きで5,6回沈んでからやっとという感じ。来年はエビ針くらいのサイズでやってみるか。
他:
・ミニバケツ
・ハサミセット

2017/09/09 山下LTアジ

170909_181958.jpg
午前参加。5時に家を出て、6時ちょい前着。クルマは横に置けた。
今日は2台は出ず、1台で7時にでて11時に納竿。
1か所目と2か所目で10尾ずつくらい。ひよは、1か所目が激渋で2か所目は同じくらい。
で、3、4か所目は二人とも玉砕。うーん。何がいけなかったか。
先頭で釣ってた船宿のおっちゃんは後半もぼちぼちながらコンスタントに釣ってた。
3回巻いてしゃくってまた3回巻いてしゃくってまた3回とかやってたが、1.5メートルから4.5メートルまでを攻めてたのか。
真似してみたが当たらず。
トータルは33尾+メバル1尾。
アジはちょいスランプ気味か。イシモチ、サバも釣りたかった。だが、家族4人なら十分な量なので良しとするべし。
今日は、合間を見て10尾ずつ位氷締めにしてみた。
せわしなくないのはいいかも。だが、血抜きしないとさばく時ちょっと血が出る。
・フライ
・刺身
・水なます
・タタキ丼
・なめろう
・出汁用アラ干し(実はこれが本命)
水なます、好き。夏は必ずやりたい。味噌を氷水で溶いて、ねぎ、生姜、大葉、ミョウガ、きゅうり、ゴマとアジ刺しで。ごはん入れても良し。
翌日昼は才蔵がいなかったので、酢飯を作って、残りの刺身でタタキ丼。これもうまい。アジはやはりうまい。

日曜に、うっかり野島のサイトを見たら、なんとアジ爆釣とのこと。見るんじゃなかった。けどこっちの味のが脂はのってる気がした。そういうことにしておく。

屍を越えてゆけ

久しぶりのカテゴリ更新。たまには。

玄は中三あたりから厨二的二次元ヲタクがとどまるところを知らず、自室のベッドの壁面とか、二次元ポスター類でいっぱいで大変なことになっている。ヲタクという言葉が生まれる数年前、日本でロリコンという言葉が席巻した時代に中高の青春期を謳歌し、アニメー○ュ、○・アニメには目もくれず○UT、ア○メックを読みふけり(ただし○ァンロードは読んでなかった)二次元マニア路線をひた走っていた自分だが、彼が語り始めると何を言っているのかさっぱりわからなくなってきた。彼の録画しているライブラリもなかなか正視がきつい。
今のところ彼はこれを職にするつもりのようだがまあどうなることか。まずは静観。

才は、まあそっち方面もそこそこ見ているが、バランス良く健全に三次元にも目を向けてモモクロ、乃木坂と渡り歩いているようだ。これは私の専門外なのでどうでもいい。なんか年齢的にあれになってくると自動的に世代交代していくシステム上で若さに価値観を見出しているようなのがちょっと危なげだが、それはそのうちどこかで痛い目に会うだろうからほっておく。そっちでなくて、こいつは、本格的に理系の受験勉強を始め、数学、物理、化学で文系の私のきいたことのない公式のはなしなどを得意げに泡飛ばすようになってきた。文系ながらどっちかというとそっちよりだった自分としてはちょっと悔しい。
ひよにはちょっと話通じてるのも、ちぇって感じ。

ふたりとも、親とは全く違う道でもなく微妙に近いルートをちゃんと屍を踏み越えてくれているらしい。これは親孝行と言っていいのだろう。昨日は、やつらの曽祖母の三回忌。おみやげのまんじゅうを大量に懐に入れたりしつつも焼香はすぱっと他の人の動きをトレースして、祖父母もケアしてやるべきところはそつなくこなしていた。多少手抜きだがよく育ってくれているなということで。

2017/08/12 野島堤防

170813_115808.jpg
3連休の中日。前日は悪天候で半夜なし。当日も恐らくは潮の高さにより初めから半夜なし。なので、昼から参加。
天候はやや晴れで涼しくいい感じ。だが、釣果はいまいち。日中はテキサスリグで釣るもカサゴサイズ上がらず。
アジが4尾かかる。野島でアジは初めて。やっぱりコマセ持っていけばよかった。
竿2本折れる。そしてなんか自分やたら根がかり多し。そして、釣果も私の方が貧弱。消耗も激しかった。
実は、前の日にスライサーで右小指をざくっとやってしまった。結構血が出てそれなりに痛くて、ひさしぶりにちょっとだが「やばい」と思った切れっぷりだった。傷パワーパッドで保護したがこれでだいぶ集中力落ちた。なにもかもこれが悪いということにしておく。がそれも自業自得なので以後気をつけるべし。
夕間詰めは意外と裏切られる。半夜は当てにして良いが夕間詰めは(わたしらの腕では)ダメなときはダメだとわかった。餌釣りに早々に切り替えて本気出すべきだった。
ふたりがかりで全部で20尾弱。今回の主目的はみそ汁の出汁用のこれ目的だったのだが、まあ1カ月は持つだろう。
170813_142228.jpg

次は9月にアジかどっちかで補充するべし。

次回の私へのメッセージ
・テキサスリグのオモリ6の一つ下のやつを常備したい。6はちょっと重い。
・ペンチ類、油断してたら前回の釣りの後でかなり錆ついてた。要さび落とし。あと後処理忘れずに。
・夕間詰め、半夜参加の時は、終了時間の目安を毎回聞いておくべき。
・強力懐中電灯、探しておくべし。
・網袋のリュック版を購入。ちょっと高かったがこれは便利だ。