クルマへの道6 ふたたび車種検討

さて、講習は終わった。また物欲に戻る。どういうわけか、鯖しづ以上にノリノリの、Yちゃん一家に再びスズキ販売店へ連れて行ってもらう。

今回は、店長が担当についたので、比較的レスポンスが良く好印象。
ただ、店長が微妙に私よりYちゃんパパに向かって営業トークをしている気がするのは、気のせいだろうか。まぁそれはおいておいて、ベーシックなJPシリーズより、価格差10万程度で電動スライドドアのある上位PZシリーズに嗜好が傾いていたのだが、商用車のJOINシリーズは後席がスライドしない以外は殆どJPと同じで価格はさらに20万くらい安いとわかり、俄然そっちに気持ちが傾く。
スライドしないとはいえ、シートはJPと同じだし、スペースも私が乗ってもなんとか我慢できる範囲。主にそこを使用する奴らに文句はいわせない。
よく考えてみれば、電動スライドドアのが、子供が勝手に開け閉めしても危なくないとか思っていたが、そんなシーン自体今のところありえない。玄白に試しに同系バンを開け閉めさせてみたがそれほど問題なさそう。オートクローザーも俄然優先順位下がる。

よしゃ。こっちで、展示車検分・試乗じゃーっと思ったのだが、今回も、「いや、たまたま・・・(以下略)」

ホントかよ。

まぁ、しょうがない。来週には展示・試乗車がはいるそうなので、とりあえず、PZとJOINで新車見積りとって、中古・新古の検索もお願いして翌週を待つ。

つづく。