釣りキャンプ那珂湊_小潮_2010/11/27

101127_131916.jpg
しばらくキャンプに行けず、耐え切れず1泊キャンプを強行。With K家、I家+1名。
那珂湊のキャピタルオートキャンプ場。リピートの割引券は1年で切れてしまうらしい。キビシー。ここは昼まで絶対にいれてくれないので、午前中は那珂湊港で釣り。4時半に出て、7時くらいに着く。那珂湊港での釣果については語りたくない。10時くらいで諦めて合流したK家とおさかな市場で買出し。ヒラツメガニと、マグロのカマとか尾の身とか、カキ、カワハギなどを購入。昼飯食べてキャンプ場へ。ここはマリーナが釣り場になっている。がんばったが、合計ハゼ8尾。半端なので結局リリース。
夕食はご飯炊いて
・焼き牡蠣
・カワハギの刺身の肝和え
・マグロのカマとか尾の身とかハラス焼き
・カニ汁
などを食す。
子ども寝かして、11時過ぎにそのへん散歩してたらまだ釣りしてる人がいたので、イソメも余ってるしセイゴにチャレンジしてみる。
イソメ1匹がけでちょい投げしていろいろ試す。で、底付近をするする巻いたらなんだかんだで立て続けにセイゴ4尾。25センチから28センチ。まあシーバスな人たちから見たら完全木っ端だが、ペン竿での引きはなかなか。最後に見に来たKパパも1尾釣り上げて合計5尾。満足して寝る。
101128_080942.jpg
翌朝は、鶏粥。13人で米3.5合、手羽元15本、鍋の3/4くらいの水分量。まあ丁度いいくらい。あと、L Breathで見てから衝動ネット買いしたホットサンドメーカーでハムチーズサンドとか食べる。うまい。セイゴ5尾は塩焼き。味は淡白。香草焼きとかムニエルとか洋風のが合うかもしれん。玄白はやたら喜んで食べていた。

11時くらいに撤収して、そのまま帰る。途中昼食食べて14時半には帰宅。

備忘録:
・冬釣りのフル装備は正解。が、アホな子供らは半袖半ズボンでかけずりまわっていた。
・湯たんぽは不要だった。
・那珂湊港で釣果期待するのは止める。
・フライパンは持って行った方がいい。
・帰りはインターまでコンビニはない。
・ホシイモ屋の向かいの釣具屋は7時前から開いている。
・野菜類の買出しはヨークベニマル029-264-1555。
・キャピタルとりあえずケータイの電波問題なし。
101128_073058.jpg