東京湾_釣船_2013/08/31

130831_152004.jpg

今回は才蔵と玄白と3人で釣行。短期決戦のため、陸っぱりはやめ、沖堤でも行くかと思っていたところに、朝「大ちゃんの釣りに行こう」でアジ釣りまくってるのを見てしまった。そういえば、沖堤行ってる渡船やさん、昼からLTアジとかやってたなと。。。。
で、あいかわらず釣船は反則だと思った。大型は釣れなかったが、かわりにイシモチ釣れたし、中小アジは大漁。

130831_193342.jpg

釣り
・濡れる覚悟で水着参加は正解。
・帽子は必須。正解。
・釣り具ケースはなにかとあった方がいい。
・いつもの小型スピニングにバスロッド、2号ナイロンはダメだった。
 →ベイトリールにPE巻いた奴を@500円で借りた。
・コマセはおかわり自由。知らずに節約してしまった。
・水一人水筒1本では足らなかった。
・エサ・仕掛け付きで、ほぼ根がかりもないので消耗品はほぼなし。
・ビシはかなり重い(無料貸与。保障金1000円)
・ビシ落とした才蔵。がーん1000円と思いきや、1時間後に落としたビシを釣りあげる快挙。
・玄白もきっちり釣れた。アジは私より釣ってたと思う。
・大きな当たりと引き味はみんなイシモチだった。

130831_193333.jpg


料理
・イシモチは塩焼き・刺身がイケた。身が柔らかくてちょっと捌きにくい。フライ、干物はうまいがアジには及ばず。
・アジ、小型は南蛮漬け。旨し。低温で10分。高温で5分。50尾くらい4セット。薄味にしたら子供らにも好評。
・アジ、中型、刺身、フライ、干物。どれも最強。
・干物の開き方、やりやすい方にやってたらどうも逆らしい。うーん。
・才蔵が実は3枚おろしに興味があったことが終盤に判明。早く言えよ。


・才蔵はちゃっかり釣り船やの釣果ブログに写真掲載されてた。こんなんでもうれしいらしい。
・帰り、迂闊に渋滞回避しようと、NEXUS7 WITH カーナビタイムに迷宮に連れて行かれる。
 長いトンネルで道を失うとロックすることあることが判明。多分30分は無駄にした。
・今回は音楽もNexus7で出力したが、ナビと共存はやはりちょっとめんどくさいかも。