カーナビ乗り換えPJT

先月、カーナビが沈黙。
ディーラーに聞いたら、修理は見積りだけで一万と言われたので、もう寿命だろうということで、買い替え検討。
メモリナビの4,5万円のやつあたりに気持ちが傾きかけたころ、facebookでつぶやくと某氏から別の案のヒントが。

激安のUSBオーディオを自力で付けて、ナビはNexus7+カーナビタイム+Pocket Wifi 案

これならコストたったの五千円。USBカーオーディオ安っ!
試しにNexus7のナビで何度か乗ってみたが、なんとか使えそう。

よっしゃ!とオーディオぽちった。
http://kakaku.com/item/K0000454360/

翌日に、パナナビ、急に息を吹き返すの巻。
えーっ?と思ってたら、ほどなくまた沈黙。

安心して(?)オーディオ取りつけ。

みんカラの偉大なる先人の足跡をたどりつつ、難なくとりかえ完了。ありがとうございます。
で、終わって、エンジンかけて窓閉めようとしたら閉まらん!!!!!

ぎゃー、どっか断線!?配線ミス!?

と半泣きでググったら、どうやら一部のトヨタ車は、いったんバッテリーを外すと、運転席からのパワーウインドウスイッチが再起動しないと動かないということ判明。対策は、普通に各座席のスイッチから直接開けて戻す。で、あっさり直った。どきどき。

で、Nexus7用に即席スタンドを作成。チューブつきなので滑らない。
チューブは、釣りの活かし「ぶく」のポンプ用チューブを拝借。

で、運用開始。

さて、問題はオーディオ。簡単に3つの運用方法がある。

1.USBメモリに音楽をぶちこんで、挿す。
2.iPhoneかAndroidをUSBに挿す。
3.ヘッドホンジャックに音源を繋ぐ。

1はシンプルなのだが、このオーディオ、安すぎて日本語の曲名表示できない・・・・。あと、曲選択とか、ライブラリ設定がえらく面倒。で却下。
2.Androidは結局、オーディオからAndoroidの曲を操るということで1とあまり変わらず。iPhoneはまあいいんだが、iPhoneは嫁に謹呈したので常設は無理。
それに1,2はNAVIの音声のみNexus7の内臓スピーカーから出すことになるのだが、やや音量不足。オーディオ付きのナビなら、当然、ナビの音声が入る時は、音楽のレベルが自動的に下がる。が、もちろん別システムの今回の運用ではそんなことはしてくれない。注意深く聞いていればわからなくもないが、ちょっとしたことで簡単にきき落とす。
例えば、この前の釣行のように、高速走行中、玄白の足が臭くて窓開けたら風切り音でナビの音が良く聞こえなくて道間違えて、高速降りてファブリーズなどというその場では笑えないが笑うしかないような事件も起こるのだ。ダメだ。

ということで、3。
いっそのこと、Nexus7に音楽ブチ込んで、音楽再生もNexus7で行ってみよう。
で、NAVIの音声も音楽もヘッドホンジャック経由、クルマのオーディオから音が出る。が、これでもNAVIの音声レベルが、音楽に負ける。うーん。
基本はボリュームはアプリ単位では設定できないのだ。

ということでアプリの旅に出たら、音楽のボリュームを単体でいじれるイコライザーソフト発見。これで音楽プレーヤーの音声だけ音量いじれる。

あとは、今ある、Nexus7をカーナビ専用機にするだけ。
いいタイミングで、新型Nexus7発売。いまここ。