乗合船夜メバル2015/02/14

150215_111423.jpg

先週は土日と水曜日の祝日も含めて多忙モードだっため、朝からの釣りは控え、夜釣り。ただし釣りを控えるとそろそろ精神的によろしくないのでやむを得ず釣行。
今夜だったらメバルだろと、木更津堤防行こうと思って準備して外に出たら嫌な予感の強風。電話してみるとやはり夜はやらない可能性大とのこと。急遽乗合船を検討。2月からやっているところでいつもと同じくらいの値段のところを探して見つけた。
行ってみると、高速使わないで行けるし、駐車料金とられないし、実はここのが安いこと判明。川から出ていて沖まで時間がかかるがあまり気にならないレベル。船宿の人もみんなフレンドリー。メバル仕掛けはそこでおススメのやつを買ったが2本針の小さ目の胴付。オモリは10号とのこと。二つ入りで150円。前のところは3本針で二つ350円でオモリ20号。釣り味は今回の方がアタリが感じやすく上だった。1点だけ、イソメの活きがほぼ死にかけで、余ったやつを持ち帰るレベルでなかったのが残念。ほかのサイトのレポートでも同じこと言ってる人がいたのでここはいつもなのかも。まあ、来週は行かないと思うのでいいか。

で、肝心の釣果。・・・・・本命1尾。外道のカサゴ約30尾。

メバル釣りたかったが(1尾釣ったのはひよひよ)、カサゴは結構良型も混じってこれだけだから満足した。
船はこれからここをベースにしようと思った。隠居屋さん。

翌日、刺身、塩焼、味噌汁、皮ポン酢、フライ、肝醤油、なめろうで。
あと中サイズ4枚は干物、中骨と頭も一緒に干してせんべいか出汁用に。
それと、一部刺身をピチッとで熟成。
フライは衣付けた状態で4切れ冷凍。才蔵とひよひよ弁当用。