おにぎらず 相伝用

写真ないと作れなそうなので記録。

1人前 3個(切って6個)

・ごはん 茶碗3杯くらい
・具 3種
・海苔 3枚
・胡麻
・塩

1.具を用意
昨日の残りおかずとか、ごはんに乗せてうまそうなものは使える。味付けはおにぎりみたいに濃くする必要なし。水分は切ること。
000.jpg

2.ごはんを用意して塩
でかどんぶりにこれくらい。冷や飯は軽くあたためる。塩と胡麻を一つまみいれて混ぜる。おにぎりほどしっかり塩しなくていい。胡麻入れるのは混ぜたとき混ざり具合がわかりやすいから。
010.jpg

3.海苔にのごはんを乗せる
ラップを敷いたうえに海苔。ご飯を斜め正方形に。これくらい。
020.jpg
斜めから見たらこれくらい。薄型キーボードくらいの比率。乗せ過ぎないように。
030.jpg

4.具をのせる
乗せ過ぎないように。
040.jpg

5.上にご飯をのせる
下より少な目でOK.
050.jpg

6.海苔をたたむ
ラップを巻き込みながら四つ折りする。
070.jpg
しっかり握る必要なし。
080.jpg
はじっこの海苔が立ってても気にしないで良い。
090.jpg
こんな感じ。
100.jpg

7.ひっくり返して海苔がなじむのを待つ(数分)
110.jpg

8.収納
切って、ホイルの上に斜めに並べて
120.jpg
上にラップ
130.jpg
たたんで完成
140.jpg