前回製作から4年。アンチョビがいよいよ底をつきそうになってきた。作らねば。

今年も問題は新鮮なシコイワシの入手。

前回、金田の朝市に期待して行くも、その日は出回らず。釣り公園が壊滅状態の今、釣るのも厳しい。ということで、今回は、豊洲市場で調達することにした。

荷物が多いのでクルマ。二人で行くとコスト的にも電車より安いこと判明。
ただし、市場併設のタワー駐車場は高さ210センチ制限。10センチ足りず。近くの公園の駐車場を目指す。入り口を見つけられず近くを2周する。6時くらいに家を出て、7時30くらいに到着。そこから徒歩10分。
ここでも入り口が良くわからず、守衛の方に訊くと

「一般客は入れません」

年末年始の特別期間だけ許可されるが通常はダメとか色々まことしやかなことを言われる。そんなはずはないと東京都のサイトを示したらしぶしぶ通してくれる。
一般客のマナーなどの問題で通したくないのはよくわかるのだが、東京都が認めていること自体を末端のスタッフに知らせていないというのはどうなんだろう。それとも知らないふりをしているのか。
ちゃんと知ったうえで、プロを優先して大人しくするようにその場で教育して通す方が将来的にもいいと思うんだが。
まあ、いろいろ苦労があるのだと思うので、説得はしたがそれほどゴリ押しはしないように気を遣って交渉したつもりなので、あんまり迷惑はかけてないとは思う。
まあ、わざわざ訊いたのが悪かったのだ。次から業者みたいな顔で入る。それがお互いのためらしい。
そもそも免許証見せるみたいのもないらしい。
なお、現在は東京都が正式に一般客の購入も認めているが、今後はどうなるかはわからないので毎回チェックが必要かも。

で、入ると案の定、一般客向けの売りもありありだった。

ひよと手分けして全部回ったのだが、残念ながらシコイワシ(カタクチイワシ)は見つからなかった。諦めて、小ぶりのマイワシを購入。聞くところによると、やはり毎回あるわけではない模様。2kg2千円。地方の漁港の朝市とかと比べると割高だがモノは確か。迷わず購入。

せっかくなので、他にも買い物。今年は不漁で送っていただくのが絶望的なイクラを3腹。それと、シシャモの干物でもと思ったら、生が出回っていた。せっかくなので20尾オスを購入。なんか他にも旨そうなもの売っていたがきりがないのでこれだけにしておく。
帰ろうと思って駐車場に近い出口から出たら、結局たどり着けず戻る羽目に。割と疲れて、腹減ってちょっと軽く食べたいと思ったが、併設の食堂はあまり種類無し。テイクアウトもできなかったので諦める。車に戻ってだいたい約2時間半だった。
疲労と空腹度が臨海近く、明らかに機嫌が悪くなるレベルだったので、とりあえず車を出して近くのコンビニまで走って肉まん喰って心と胃袋を落ち着かせる。で帰宅。

戻ってイワシの仕込み。まず大きいの4尾抜いて、かば焼きにして蕎麦に乗っけて昼飯。
残りを3にんがかりで、ウロコ取り→頭と内臓取り→洗浄→3枚卸

201018_181810_4.jpg

なんか手開きしにくかったので包丁で3枚におろす。手開きでなく包丁だからか、やや歩留まりが悪く0.9kg。
新聞紙に並べて、水分をちょっと抜く、1枚に収まった。

201018_181810_7.jpg

で、30%の塩と交互に重ねて仕込み完了。最終的に40%くらいになったか。

201017_141409.jpg

ちなみに、骨は水を数回変えて血抜きして塩して片栗粉まぶして骨せんべいにした。前回血抜きを怠り生臭くなったので反省。で、今回は成功。よかった。

201017_202848.jpg

イクラはひよが、実家レシピをきいて仕込み。結構大変そうだった。

201018_221306.jpg

一腹分をもらって今日教えてもらったばかりの塩イクラをつくる。ていうか2%の粗塩を混ぜるだけ。食べる前にちょっと日本酒を混ぜる。
あ、確かに旨い。イクラ感が強い。
残りはひよが醤油漬け作成。これはこれからの楽しみ。

で、生ししゃも。刺身が激烈にうまいらしいのだが、アニーを始め数種の寄生虫除去をクリアしないとならないらしく断念。今回はてんぷらで。

201018_193044.jpg

これが激烈に旨かった。リピート必須。フライも絶対旨いはず。来年もこの時期は豊洲にGOだ。

覚書:
豊洲はあまり築地のような食べるところない。現地食いに期待してはいけない。
クーラーボックスは車に置いて行って良い。持っていくと地獄。
出入口は事実上1か所。

週末雨なので。

待望の冷蔵庫設置
買う候補は決めていたのだが、YoutubeでBUZったらしく一時えらく高騰していたので控えていた。最近値段がようやく戻ったので購入。
あんまり狭くなるのは嫌だし、うちの場合、釣りやキャンプでは基本クーラーボックスの出番があるので巨大なものは不要。ということで9リットルサイズを購入。それでもまあまあ存在感ある。テーブル下に置いても問題なく蓋開けられることは確認できたが、運転席側からの取り回しを考えて現在地に設置。一応、振動対策にこの前自宅設置したエアコン用の振動吸収ゴムの残りを敷く。
バッテリー保護レベルを高にするとエラーが出たが、中に設定したら動いた。動作音も許容内。これでコンビニで弁当とアイスを買っても、弁当喰ってからアイスが喰える。そこか。

201017_151741.jpg

これ作った。

201018_173503.jpg

またもや、ハンガーのワイヤを曲げて作成。何に使うかというと

201018_181811.jpg

ホットサンドメーカーのスタンド。テーブルに惜しげもなく穴をあけて設置。センターのテーブルにも同様に設置。使わないときは引っこ抜く仕様。自宅の台所にもちょっとほしい。

シンク下に棚を設置
シンクがあって、そこにつながる排水タンクがあるのだが、基本シンクも排水も使わない。カップラーメンの残り汁はペットボトルにいれることにした。それ用にジョウゴも常備している。なので、タンクは取り外し。空いたところに置く棚を作成。

201018_160709.jpg

設置写真撮り忘れ。棚に置く籠と滑り止めシートを100円ショップで購入。本体は家に残っていた板を使用。エブリィのトランク用棚に使っていたやつ。とっておいた甲斐があった。

やかん収納&レンジ内保護
レンジの庫内のターンテーブルが、そのままだと運転中不安定でカタカタする。急停止などでガラスを突き破られても嫌なので毛布を突っ込んでいたが、ここを収納に使わない手はないと気付く。測ったらカトラリーとやかんを入れるとちょうどということがわかり、ひよにやかんケースを作ってもらう。

201018_181811_1.jpg

201018_181811_2.jpg

201018_181811_3.jpg

いい感じ。まだやや心許ないのでミニ毛布も一緒に詰めておく。

2020/10/03 金田漁港

201004_062535.jpg

201003_135518.jpg

金田へ3人で繰り出す。今回の第一目的はハゼ釣り。コロナで今年はキスマゴチのボート釣りを断念。天ぷら喰いたい一心。そして、第二の目的は朝の市場でアンチョビ用シコイワシを買うこと。
11時くらいに家を出て13時15分くらいに着く。昼喰って14時くらいに釣り始めて、18時半には撤収。夕食食べて車中泊。翌朝4時半に起きて5時20分くらいに朝市で買い出しして6時半くらいに出て8時ちょいに帰宅。

■釣果
201004_134334.jpg
始めて割とすぐに釣れ出す。初めは鯖が不調だったが、二人に合わせて4号針に変えたら同様に釣れ出す。スロープの前に向けて10メートルくらい斜めに放ったあたりにたくさんいた。3人でハゼ33尾。
ゲストもいろいろ
ガザミ(長男:網で獲ったのも含めて恐らく過去最大級)、マゴチ(ひよ、小さめだが)ヒラメ(鯖、極小だが、たぶんヒラメは初めて釣った)イイダコ(ひよ)キス(鯖)、メバル(鯖)、ベラ(鯖)

かなり十分な釣果。おかっぱりでいい思いしたの久しぶりだ。この時期金田は要チェックかも。
5時前くらいから釣れなくなってきて、日暮れ後は殆ど釣れず。気前よく6時半に撤収。スロープで謎のナブラが沸いていたが実態は不明だった。
魚はジップロックに入れて一気に冷却。蟹はぶくで活かして持ち帰り。

■キャンピングカー・食事など
201003_190554.jpg

今回はキャンピングカー的食事をちゃんと試すのが目標。特に電子レンジ試す。ゼッタイ。
湯はポット+水筒1、冷水は水筒2。バター、油、ラー油を持参し忘れる。

昼食
釣行前にさっとレンチンで喰う。電子レンジノルマ達成。
焼きそばとか。2人前だと500wで4分くらいだった。楽だ。

夕食
昨日の残りごはんをレンチンで3分くらい。
味噌汁はカップの湯を注ぐやつ。
豚こまとししとうの塩コショウ炒めは下ごしらえしてラップして持参。ホットサンドメーカーで焼く。確かに油も散らないで良い。油忘れたのでちょっとにんにく焦げた。珍しくししとうが激辛だったがうまかった。
あとポテサラとかコロッケとか西友の総菜コーナーで買っていく。
本絞り、350mlグレープフルーツ。

で、そのまま車内でだらだら過ごし22時くらいに就寝。長男が下で鯖ひよが上。

朝食
コーヒーと焼き肉まん
去年流行った肉まんをホットサンドメーカーで焼くやつ。バター、ラー油忘れたのが痛恨。でも旨い。朝はすぐ出る場合はレンチンモノで良い気はしたが今回はノルマなので。

総じて快適すぎる!

ベンチレーターがあるとこうも気軽に火が使えるのか。車中泊のめしと居住性が一気に2ランク上がった感じだ。
しかもここ数か月だらだらとしてきたカスタマイズがしっかり効果出てる。素晴らしい。

・タブレットの充電は快適。
・テーブルもでかくなって使いやすい。
・カニのぶくはAC電源のやつをコンセントにつなげてずっと使えた。これはうち的にかなり大きい。来年の真夜中蟹倶楽部が楽しみ。
・センターのばね支えの突っ張り棒もいい仕事をしていた。
・電子レンジのセッティングもばっちり。

など。

■食事
ちなみに、朝市ではイワシが売っていなかった。が、せっかくなので並んで購入。カマス13尾400円。マグロ尾の身(冷凍)400円。

帰宅後の夕食
ハゼ、マゴチ半身、ベラ、キスは天ぷら。安定の味。
ヒラメ、素揚げ。
メバル、マゴチ半身を刺身。あと、ハゼの肝も刺身で。ハゼの肝はメバルのより好きかも。
マグロの尾の身は皮を湯がいて中華ぽん酢和え。中心は刺身。残りはあとで焼くかカツ用に再冷凍。コスパすごい&うまい。
カマスは開いて一夜干し中。

なお、今回の反省。
・チェックシート
基本的な持ち物のチェックシートはあった方がよさそう。地味に忘れ物しそう。あと、行き帰りで、電子レンジの振動対策で中にものつけるとか、インバーターの電源切るとか、最後にソーラーパネルの電源入れるとかのTODOもチェックシートにしておきたい。
・鍋敷き
湯を沸かした後のやかんとかホットサンドメーカーの置き場に鍋敷きが欲しい。電子レンジの上にも熱いものが置けるように板を挟みたい。
・五徳補助
それと、ホットサンドメーカーの安定が悪いので、サポートごとくが欲しい。というかサポートごとくはとりあえずプロトタイプを作ってみた。次回テスト予定。
・飲料水
・冷水もポットにふたつ入れて行っているが、どうも足りなくなるので、タンクの水かペットに水入れて行った方がいいかも。

以上

201003_105346.jpg
したごしらえ重要。

201003_190324.jpg
旨く焼けた。油も飛ばない。

201003_192254.jpg
一杯飲んで早寝早起き。

201004_205816_2.jpg
調理も余裕

201004_205816.jpg
蟹でか。狙われたミッフィー。

201003_105915.jpg
そういえば、踏み台を常備。リアにセット。かるくシムラクラム現象。

Screenshot_20201003-205618.png