2018/04/14 山下アジ

受験明けの才蔵の1年ぶりの釣り。自分も、年明け初釣り。3か月釣らなかったのは結構久しぶり。
結構渋かった。船長さんも結構苦労してポイントを探っていて、後半になってやっとアタリが出始める。3人で32尾。外道なし。まあ不調。だが、晩飯には十分だしまあ楽しめた。型も悪くなく、結構脂ものっていて旨かった。
なにより、才蔵復帰したので3枚おろしが速度2倍になるのがうれしい。若干包丁の腕はなまっていたらしい。
180414_171342.jpg
刺身、タタキ、なめろう、フライ、あと茶漬け。うまい。
180414_211714.jpg

2パック500円。底値ではないが許容内。6パック購入。ひよが作るロールケーキ分を引いて1.3kg作成。
180303_153633.jpg
現時点で冷凍が
イチゴ大1、ブラックベリー小2くらい残っている。オレンジジャムも作ったので今年はこれで足りそうな気がしてきた。

のりフェス2018

今年も行ってきた「走水のりフェスティバル」。で備忘録。
塩蔵わかめはちょうど2月に使い切って、ジャストの買い替え。

7時に家を出て、8:50くらいに到着。NAVITIMEでは1.5時間で着く予定だったが、渋滞バッファを見てだいたい正解。
ちょっとだけ早すぎたのでちょっと先のコンビニでコーヒーとか買ってから現地へ。

駐車場には9:05入庫。
生わかめ2本×5袋、サザエ800円×2(刺身用大2+焼用小3)、生のり5パック、塩蔵わかめ5パック
(委託生のり2パック)
生わかめにひよ、サザエに鯖、生のりに玄が並んだが、サザエはがら空きだった。
で、鯖はサザエを買って、塩蔵わかめに。ここは特に混んでなくてすぐ買えた。ひよと玄は昼飯用のうどんと海苔だんだん弁当に並ぶ。
のりだんだんを買ってからうどんに並んだが、うどんがあたたまらずここで30分近く待つ。うどんが食えたのが10:50近く。食ってから出て11:10.駐車場30分200円を無駄にした。

来年は、
・買ったらすぐ買ったものをクルマへ運ぶ。
・まずうどんの提供状態は事前にリサーチして、状況によっては生海苔味噌汁とご飯に変更したほうがいいかもしれない。
・うどんもうまいが固執するほどではない。
・9:05に入って4番目くらい。9:15に入っても十分だと思う。
である。来年の鯖へ、よろしく。

サザエはそんなに安くもないらしかったが、初めて刺身にしてみたが、うまかった。身と貝柱は刺身、キモは湯がいてポン酢。
生海苔は1パックはごま油塩とかでも食ってみたが、予想通り生の韓国海苔の味。パスタのがいいかな。
茎わかめは半分きんぴら半分塩蔵にしてみた。

わかめの処理方法をどこにも書いてなかったのでここに書く

■生わかめ処理
0.パスタ鍋に湯を沸かす。なべに水を汲んでおく。
1.はさみで葉(?)と茎とめかぶに切り分ける。
2.葉を湯に投入して数秒、鍋の水で冷やして取り出す。
  トングでつまむときはトングを上に向けない(湯がおちてくる)
3.茎、めかぶは中まで色が変わるまで湯がいて同様に水で冷やすして取り出す。
4.わかめは水を絞って、適当にぶったぎったりして味噌汁1回単位にまとめてラップ&冷凍。
5.めかぶはクッキングカッターで粉砕してジップロック冷凍。
6.茎わかめは別途処理。

■茎わかめ塩蔵
0.湯がいた茎わかめと同重量の塩用意。
1.75%半分を茎わかめに混ぜる。
2.数時間放置(今回は一晩)。
3.水分を絞って残りの塩を混ぜる。
4.ジップロック冷凍。

実は、才蔵が明日受験本番なので、温泉は行かずにまっすぐ帰る。わかめはあまり消化が良くないので、今年はわかめしゃぶしゃぶとかは控えめにして、他にもポテサラとかつくねとかロースとポークとか作って受験対策はばっちり。のはず。

次期スマホで嵌る

いろんな意味で、今使っているスマホTorque G01が限界感。
特にバッテリーがだいぶへたってきているし、もっさり感もある。
さすがにそろそろAndroid4.4は卒業したい。ていうか、SDカードへのアクセス権がない4.4には元から一片の愛情もない。
が、いいのがない。
結局、今のTorqueのお陰で、水回りも含めてスマホを超雑に扱う癖ができてしまっており、どうもいわゆるタフスマホ以外は受け入れられそうにない。
そして、つい導入してしまった「おサイフケータイ」。これがまたズボラの鯖にジャストフィット。これももはや手放せない。
で、この組み合わせが最悪。
タフスマホで言うと、CATや中華で3万くらいで結構よさそうなのが出ている。SIMフリーだし。しかし、悲しいかな世界規格。NFCには対応すれどFelica非対応。
おサイフケータイに寄せると、Xperiaとか色々あるがそれらの耐衝撃耐水性能はぬるい。海釣りや調理場や風呂でびしょぬれ汚れまくりの自分の使い方では恐らく即保障外。
そうなると選択肢はほぼTorqueのみ。

Torque G02
まあ01よりは良さげ。電池替えられるし、Android6.6。しかし、実はそれ以外に魅力なし。そもそも石同じだし。

Torque G03
メモリ32GBでAndroid7なのは良し。石のスペックも上がった。ただし、物理ボタンがなくなってでかくなって画面サイズは変わらずで実はいろいろアレ。

個人的には中古でいいのでG02で2万円、G03で5万円が限度。しかし、これをMineoでやろうとするとSIMロック解除必須。
で、auが12月から初期契約者かつ契約中の人しかSIMロック解除できなくなってる。で、SIMロック解除済みのはほとんど出回っていない(で黒希望)。中古異常に買いにくい。
明らかにタイミングを外した。ヤフオクで出てる怪しげなロック解除業者に頼むという手はあるのか。約9千円かかるがどうなんだろ。

いつも思うが、自分は結構そんなに細かいこだわりないと思っているのだが、たいがいその組み合わせが世間のスタンダードにハマらない。

タフで、おサイフケータイ使えて、5インチサイズで、黒いケータイ

ってだけなのに。