海苔ワカメ2021

210227_200058.jpg

今年も走水海苔フェスタは非開催のため、丸良水産さんの感謝祭で購入することにした。

いつもどおり、買うだけではなんなので、ついでに釣りも。今回は、息子不参加。
今回は近くのエンジンボート釣りを予約。しかし、風模様的にはかなり悲観的。
金田漁港近辺でゆるゆるおかっぱりの準備もしておく。まあ、温泉とかも入るかと近くの温泉も新しい候補を開拓しておく。
で、金曜の夜、バイト帰りの長男にあわせて夕食をとってから出発。
風模様がもう少し楽観的なら、エンジンボート近辺で一泊する予定だったが、まあ相当悲観的だったので直接金田へ。
夜のうちにモエビでも掬って翌日のエサにでもと思っていたが、着いて出てみると、まあえらい風。
しかも、これはわかっていたことだが大潮のドン引きで、浅すぎ。
あっさり断念して、二人で本絞り350mlを飲んで睡眠。
5時半起床。船宿に確認電話。
まあ予定通り出船はなしと確定。
しかも、風が予想以上にえぐい。おかっぱりも無理なレベル。
おかっぱりもあきらめて素敵な二度寝。
7時くらいには起きて、温泉行ってからわかめ買うかとかネットで検索を始めたら、なんと近くに土曜にやってる朝市を発見。

芦名・浄楽寺朝市

しかも、朝8:00からやっていて、ここからクルマで30分以内。これはもう行くしかない。ということで、ナビを設定して向かったが、
若干ナビに騙されたり駐車スペースに手間取ったりでひよを先に落としてから彷徨って、なんやかや鯖が到着したのが8時半。
で、そこは、朝獲れの魚詰め放題というのをやっているのだが、本日の顔ぶれをみてぎょっとした(魚だけに)。

ボラがいる!

ウツボもいるよ!

何かここ最近、獲りたくて獲れていないトップ5入り確実な魚がここに。
訊いてみると、ボラはもちろん沖ボラ(おかっぱり寄りのボラは一般的に臭い)。素晴らしい。
1000円の詰め放題に参加し、ウツボとボラをまず詰めて、隙間に小鯵を20尾くらい詰める。
これで1000円は安すぎる。
他には、カマスとかもうちょっとでかいアジとか、タカノハダイ、オジサンもいたらしい。
シコイワシもあったのでアンチョビの時もここかも。


その後、丸良さんの感謝祭へ。いつもながらこっちが感謝する祭りだ。

生のリ 今回は冷凍4パック
生わかめ 2本×5袋
塩わかめ 3袋

ということで、釣りはダブル敗北であったが成果物はある意味最高。
もういいや、もう帰ってこれ捌こうということになり、温泉もやめて帰ることにする。
とはいえ、腹減ったので途中横須賀インターでコーヒーを淹れてパンとソーセージ食べて休憩してから昼前に帰宅。

前泊が楽なのはいい。小次郎活躍。

23:00 出発
24:30 金田到着
07:15 金田出発
08:00 芦名・浄楽寺朝市着
08:00 芦名・浄楽寺朝市発
09:30 丸良水産着
09:45 丸良水産発
10:00 横須賀PA着
10:30 横須賀PA発
11:55 帰宅

で、釣果じゃなくて買ってきたもの。

ボラ、40センチくらい?測り忘れた。
210227_125214.jpg

ウツボ、90センチ。過去最大級。
210227_132525.jpg

小鯵、23尾。がんばればあと10尾は詰められたが大人の余裕を見せた。
210227_150655.jpg

まずは、ボラとウツボをさばく。
ボラはすぐ終わって、ウツボに約1.5時間。
ウツボ捌くのはこれで3回目。今回は、

https://tosabushi.com/2018/08/6405/

を参考にしてみた。だいたいこんな感じ、
始めに良く塩もんでぬめりを洗い落とす。
目打ちして開く。
中骨を切り離す。
アタマ切り落として、尻部分で二つに切る。
ハラミを切り取る。
あとは中側から骨を探りながら骨のない身を削いでいく。
皮をむく。

ポイント:
目打ちはした方が、開きやすい。
包丁は良く研いだ方がいい。
去年は骨を避けるためにスプーンで掬おうとしたが、身が強すぎて断念。削ぐのは正解っぽい。
某サイトでは10尾くらいおろせば慣れると書いてあったが、確かになれかもしれない。

その後、ワカメを3人がかりで処理。処理方法は去年を参照。
ひとつだけ来年の自分に言っておくと、茎ワカメは一番根っこは湯がかなくていい。どうせそのままきんぴらにするから。

210227_155136.jpg

あとは、調理。
生わかめ:
しゃぶしゃぶ(ボラのアラ出汁)
ボラ:
刺身、刺身しゃぶしゃぶ
ウツボ:
ハラミの炙り刺身、刺身しゃぶしゃぶ、アタマと皮の煮つけ、から揚げ
アジ:
アジ南蛮

ウツボの煮つけは、中骨で出汁を取っておいて、醤油酒砂糖生姜で大根と20分くらい落し蓋で煮た。
ウツボ唐揚げは、削いだ身を適当な大きさにして、醤油、おろしにんにく、刻みネギ、胡麻、酒、片栗粉を混ぜて適当な大きさに丸めて揚げた。

210227_192504.jpg

210227_194111.jpg

210227_194239.jpg

唐揚げ、鶏肉に近いがそれだけではないなんとも旨い。
炙り、しゃぶしゃぶは全般的に好評。

アジ南蛮はまだ馴染んでいないので翌日以降食べる。

半年たったので、そろそろオイル交換の時期らしい。
消耗品交換なんだから、DIYで行けるだろと思ってたが、オイル抜くの下からなのね。
安全性を考えるとジャッキアップとか必須らしい。
不可能ではないと思うが、さすがに面倒。

ということで、そろそろクルマ部分の整備をどこに頼むか決めないと。

順当なところは、トヨタのお店に頼む。でもって、メンテナンスパックに入る。
恐らく、VOXYの頃と同じようなコスト感。
ライトエースは旧ネッツ店。また、あの店か。
営業の人と愛称はイマイチだったが、別に悪くはないのだが、何となくいや。

すぐ近くに、個人経営ぽい整備工場があるがそこに声かけてみるかどうかずるずる悩み中。

いつも家の前に小次郎を駐車するとき位置決めに微妙に苦労する。
最近ひよもがんばって小次郎をもってきてくれるようになったので、もうちょっと楽にならないかとガイドラインを引くことにした。

210223_175154.jpg

ヨドバシで700円くらい。

朝、コンクリ面を掃除してホースで洗って、乾くの待って作業。
ガムテでマスクしてさくっと。

210223_124217.jpg

はみでた。が、気にしない。

210223_124331.jpg

普通のガムテだったので結構ところどころはみ出た。が、気にしない。気にする人は、ガムテはやめよう。
で、小次郎停めてみたらば、

210223_160205.jpg

すげえ楽!!

やはりレールに乗って生きるのは楽。

これでまた一歩野望に近づいた。