2015/06/13 金田~間口

単独で真夜中蟹倶楽部。玄白は欠席。代わりに才蔵の友達+2名で。
といいつつ、潮目を見誤って、行ってみたら浅すぎ。しかも濁っててイマイチ。
だが、私の真夜中蟹倶楽部のセカンドテーマ。
「蟹以外に何か魚を掬うこと。できたらウナギ」炸裂。

150614_164234.jpg
アナゴ75センチ。

蟹も数は出なかったが、型はOK。
イシガニ完全体。
150614_182952.jpg

アナゴは頑張って捌いて、天ぷらとかば焼きで。つかかば焼き最高なんですけど。
骨切りもしたが、これ正解。それでもちょっと残った。
蒲焼、頭と骨を酒と水で少し煮込んでからしょうゆ砂糖足して煮詰める。1時間くらい煮たか。甘味を調整して、砂糖入れすぎてしょうゆ足すはめに。
焼いてから煮ると書かれているところもあるが略でOKのようだ。
150614_165740.jpg
才蔵も過去最大級タコげっと。ていうか、今までうちがとったのは全部イイダコ。今回初めてマダコ。これも旨かった。
150614_171910.jpg
蟹は最小のものは干しカサゴのアラと味噌汁に。他は塩茹で。5分ゆでたがもっとゆでてもいい気はした。

教訓:
どん引きタイミングは避けるべき。
前座の金田は、とりあえず蟹とっとけ。
中二病最強。