2015/07/19 野島沖堤防

150720_100448.jpg
蟹倶楽部の才蔵の友人2名。前回のウミタナゴにつられて玄白も参加。よって母上留守番。すまん。
マゴチシーズンとのことで例によって才蔵たちと鯖それぞれザリガニ仕込む。
9時半に出発したが、なんと渋滞。10時にキャスティングで急いで15分で買出し。その後12時の出船を目指して向かうが、高速降りたのが既に12:20orz
あきらめて3時45分の夕まづめ便のみ参加に切り替え。ゆっくりラーメン屋で昼食。コンビニで買出ししてから、13:15ごろに村本海事さんに到着。。
中二病三兄弟は浅瀬でアサリ掘り。
これが結構な成果。地元の方に便乗して採らせていただいたが、ここは今回だけにしておいたほうがよさそう。
おまけに才蔵30センチのギンポ釣る。
で、沖に出るとこれがどえらい風。波かぶりまくり。砂地側は完全逆風で早々にマゴチはあきらめてカサゴに切り替え。
玄白はウミタナゴ狙いだったが、まったくかすらないようなのでルアーカサゴを教える。久しぶりの参加でボウズはあんまりなので3回立て続けのリールトラブルもフォロー。オレ偉い。
結果、玄白、本日最大のカサゴ釣る。
中二病三兄弟はなんだかんだで波と風もまとめて楽しんでいる様子。バカっていい。一応3人ともつれたらしい。
自分はあんまり時間もかけられず数尾。
でもって、風で6時20分の早あがり。
ガストに寄って9時半に帰還。
タックル、ケース、ポーチ含めてびしょぬれ。適当に処置したら、リール全滅。これはまずい。
いまさらだが、今後は終わったらちゃんと洗うことにした。
いろいろと教訓ばかりの1日であった。
150719_141000.jpg