2017/05/27 ゼロウナギ&テナガエビ

出汁干物必要のため野島堤防に繰り出す予定が、風の裏切りに遭い断念。
今年第一回のウナギ釣り。
で、ウナギは坊主。記録のためしぶしぶ書く。
本日は、18:47 日没 ほぼ同タイミングで満潮の大潮。前日は雨。悪くはないはず。
仕掛けは5つ作成。16時くらいに出て、TBでオモリを買い足し、キャスティングでミミズ。今回は一番でかいドバミミズの高いやつを買ってみる。
そこそこ渋滞して、18時に現地到着。行くと、中学生くらいの少年先行者あり。
半分くらいとられてたので、これ以上取られたくなかったのでちょっと早いが18:15くらいから投げる。
投げ方に失敗してミミズ2匹無駄にする。
何回か倒れたがアタリではなかったらしい。どうも流れるゴミで倒されるケースが多いようだ。
で、途中で、ミミズがもうほとんど残っていないことに気づく。
太いドバミミズでやるときは一匹掛けはあかんかも。

で、合間にエビを探すが、例の裏切り風がここでも邪魔をして水面が波立って見えない。
なんとか見つけて、ひよと二人で10数尾確保。
足場の突き出たボルタリングっぽい石の裏にいる奴は石ごとかぶせてガサガサすると網に入ることがわかったのはまあ今回の収穫。

だいたい19:40くらいにウナギは諦めて撤収。残り20分はエビに専念して20:10くらいに全撤収。20:30には駐車場を出て、
帰りは、まったく渋滞なしで21:30前に家につく。

帰ってから西友で焼きそばの麺買って、エビはソース焼きそばの具にしてしまった。

ウナギは釣れると嬉しいが、釣れないとやっぱり置き竿の釣りは自分らには合ってないなぁと思う。
エビすくいがあるから成り立ってる釣り。

あー、釣りをしたい。しかし、来週は才蔵が受験に向けてこれだけはやりたいと言ってるので、真夜中蟹倶楽部2017の予定なので釣りできない。
ちなみに、自分の場合、釣りの欲求は釣りでないと満たされない。
テナガエビやザリガニ、カニ獲りなどの「獲り」も好きなのだが、どうも「釣り」欲とは違うらしい。