さらば角七輪

191214_221202.jpg
つい、後継器を購入してしまった。ので、ついにこの人も引退である。
調べてみると、才蔵の生誕のひよへの褒美の岩ガキがこれで焼かれている記録があったので
20年は働いたことになる。これまでありがとう。
誰かに進呈しようとジモティに載せる写真を撮ってたら取っ手が外れてしまった。残念。
後継器についてはのちほどまた。