金田 2013/04/13-2013/04/14

イワシを朝市で仕入れるため、金田漁港で前泊。
釣果は比較的渋かった。あくまで仕入れのついでだからこれでいいのだ。

・メバル 中1、小1
・ウミタナゴ 小4
・アイナメ 中1
・ドンコ 中1 小1
・ショウジンガニ 小2
・ナマコ 大1

なんか、ナマコが大量発生していて、獲ろうと思ったらバケツ一杯とれそうな勢いだったが、そんなとっても仕方ないので大きいのを一つだけいただいた。

料理:
・ドンコはちゃんと処理してなかったのでちょっと臭みが残ったが、玄白はキモの味噌叩きをうまうまと喰った。今度はちゃんと処理しよう。
・ウミタナゴ。実はてんぷら美味かった。
・イワシの骨が余ったので、うっかりそのまま素揚げしてしまったが、血を洗うの忘れてた。こりゃ喰えん。ごめん。次から気を付ける。身はちゃんとじっくりいただきます。
・メカブも1kg買った。茎はきんぴら(既に定番化)、葉をミキサーでとろろにした。昼に蕎麦で喰ったらめっぽううまかった。特にひよひよの嵌る味だ。夜はご飯にかけたり味噌汁に混ぜたり、どっちもよかった。残りは冷凍。でも今年はもう終わりらしい。残念。来年も仕入れよう。とりあえず大津か金田はOK。