210723_202845.jpg

沖堤防の渡船半夜とかでも行こうかと思っていたが、どうも往復の渡船内の密が気になり断念。
もちろん、万全の対策はしていただいているのだが、2回目接種を目前に念には念をということで。

で、念には念を入れるが、釣りはしたい。
ということで、今回は、ボート釣りにした。いつものエンジンボートは予約いっぱいだったので
近年引き船を始めた金田の貸し手漕ぎボートを予約。
手漕ぎは3人乗りができないが、長男がバイトで欠席、2名なのでちょうどいい。

連休初日、夕食後、家を出て直接金田へ向かう。
給油。ガソリン割引付きで142円。うーん。高い。
特に渋滞はナシ。
いつもの釣具屋は深夜営業していなかったのでそのまま22:30くらいに漁港着。
先客2台くらいクルマあり。先端に明かり。イカ狙いですかね。
で、小次郎の最強に強まったポップアップルーフをとっとと展開して、
本絞350mlを飲んで少しだらける。
23:30くらいから1時間くらいルアーで回るがほぼアタリ無し。
最後にスロープでマイクロカサゴがかかったので満足してお開き。

210724_002242.jpg

翌朝5時起き。
コーヒー淹れて、コンビニのソーセージ焼いて、コンビニポテサラとちびクロワッサンで朝食。このパターン悪くない。
覚えておこう。

5:45くらいにすぐ近くの船宿へ。もうだいぶ集まっている。
仕掛けを足して引き船申し込み。砂浜に行って、順番に乗る。
で、30メートルくらい漕ぎ出して、連結。
6時半出船。

思ったより沖に連れてってくれる。

肝心の釣りはやや難航。
一投目でキスが釣れてから2尾目がなかなか釣れず。
3カ所目くらいからぽつぽつメゴチがつれ始めるが、結構かけるのに苦労。
12時を過ぎてから、20分戻って30分釣ってみたいなのを続けるが、なんか遠回りで戻った模様。
最後、岸まで150メートルくらいのところまで戻ってラストチャンスでイイダコとキス3尾確保。
14時半に撤収。

サイトには帰還は自力でと書いてあったが、どういうわけか引き船で撤収していく人たちが随分居た。謎だ。
半泣きで帰れませーんとか電話したらよかったんだろうか。謎だ。
いずれにしても、やはり帰り漕ぐのはしんどかった。翌2日筋肉痛。

釣果:メゴチ15尾、キス4尾、イイダコ1杯、キュウセン1尾。3人でちょうどいいくらいの量。
17:30くらいに家について、捌いて22時に夕食。やっぱメゴチ天ぷら旨い。

・日焼け対策はほぼ完全勝利。靴下もあったほうがいい。日焼け止めは3時間ごとには塗った方がいいかも。耳もちゃんと塗るべし。
・ジェル座布団、あり。むしろボートでは必須。
・イソメはまあ2パックが適正。
・オモリは10号で十分。もうちょい軽いのもあっていいかも。
・キス針は持参すべし。
・コンパクトロッドはキス釣りには向かない。
・LTアジロッドもってけばよかった。

これで今夏の旬釣りは終わり。

連休初日、初代Scansnapが故障。
故障と言っても障害箇所ははっきりしていて、紙送り用のローラーのゴムが経年劣化で溶けて崩壊。
このローラーを替えれば復活することは明らかなのだが、
このローラーは交換パーツではないため、交換しようとすると修理扱いになる模様。
1万円以上はかかりそう。しかも、ここ数年他の消耗品パーツも交換していないため、修理しても近日パーツの追加購入は避けられそうにない。

でもって、そういえば、何年使っているのかと購入年を調べて見てみたら、なんと2011年導入。
10年選手だった。

デジタルモノで鯖家が10年使用とはこれはすごい。

ということで、天寿認定して、後継機を購入することにした。
ただ、予定外の出費なので、WifiとかついてるiX1600はやめておき、必要十分機能のみのiX1400を購入。

ついでに置き場所も見直すことにして、ワークデスクまわりを模様替え。
なんやかんやでいろいろワークスペースがアップデートした。

・ディスプレイの裏側とか変な位置にあったScansnapをちゃんと棚に置いたので使いやすくなった。
・ちょっと広くなった。
・デスクの横に物干しスペースがあり、オンラインミーティングの際、ちょっと洗濯物を避ける必要があったのが解消。
・物干しを少し低位置に移動したのでひよが物干ししやすくなった。

といいことずくめだが、肝心の新型Scansnap。どうも新しい管理アプリに癖がありすぎてやや難航中。
読み込んだPDFのテキスト情報取得のためにいったん全ページJPG出力してそれをOCRしてデータベース登録とかをし始める
らしく、えらく時間がかかる&ディスクをひどく一時消費する。1日たってまだインデックスが終わらない。
そして、ディスクがいっぱいになってしまいそうになり、Dropboxに退避とかしてたらDropboxもなんだかデータ更新しはじめて、なんだかインデックス大会と化している。
Dropboxはなんとか休み中にインデックスを更新できて、たぶん、あと一晩あればScansnapのデータ再登録も終わりそう。
評価はそれからか。

余談。Scansnapは10年だったが、うちのメインPCは8年使ってた。
速度にほとんどイラつくこともなく8年とは、ドッグイヤーはもはや死語か。
そしてさらに恐ろしいことは、この私が全く買い替えたいと思わないことである。
WINDOWS11要らんなぁ。

小次郎の靴ホルダーにインスパイアされて、
玄関口にも靴ホルダーを同じようなコンセプトで増設してみた。
ここはあちらのようにソフトにする必要はないので、ワイヤーハンガーのワイヤーを曲げて板に挿して壁に設置。
板は、その辺のを再利用。
ゼロ円。

210722_171542.jpg

左の壁に3×2段。ドアに2×1段。上の段の板はもともと小次郎の充電ケーブルやコンプレッサをぶら下げていたが、それらは位置変更。

そして、ついでに、右壁に傘立ても作成。

210722_171552.jpg

ついにこの傘立てがリストラ対象に。

210722_171606.jpg

実は結婚祝いに指定して買ってもらった猫傘立て。猫のデザインは最高にうち好みなのだが、
それに反して、使い勝手はひどく悪かった。
しかし、猫デザインがあまりに好みで処分できなかったのだ。

やはり四半世紀使ってきたこいつを処分は忍びないので、
おそらく竿立てとかに再生することになるだろう。