2021/10/16 金田湾

211016_070200.jpg

戸田の係留船で夜タチウオの予定が、釣果情報を見る限りタチウオが全く釣れていない。電話してきいてみると「釣れるといいねぇ」という感じ。たぶん、わしらではダメなやつ。じゃとすっぱり諦めて野島沖堤防行くかということになったのだが、風がえぐいことになって出船中止。
でもなんか釣りたいので金田漁港へ。ハゼ狙い。去年も10月頭くらいに行って結構ハゼ釣れたし、、、、という判断したのが、金曜日の18:30。20時に晩飯食って、ばたばたと準備して9時半くらいに小次郎乗って出発。途中コンビニで
朝飯を買い出して23時10分くらいに現地到着。

長男はイカ狙い、自分はメバル等狙いで1時くらいまでねばるが何もかからず。スロープでなにものかがしきりに沸いていたのだが正体はつかめず。あきらめて、ちょっと本絞りを飲んで就寝。

翌朝5時半起床。長男にボート屋まで行ってイソメを買い出してもらう。あんまり使わないから常設不要かと思っていたキックボードここにきて活躍。コーヒーを淹れて朝飯。6時半くらいから、いつものハゼエリアで釣り始めるがハゼかからず。
まあ、どんびきタイムなので仕方ない。センターの排水溝エリアと行き来しながらぼちぼち釣る。ハゼ以外がぼちぼち釣れる。特に今回、イイダコが今までになく釣れた。
あとは小ベラとかは現地ぬこのおやつに提供。

211016_120707.jpg

211016_072656.jpg

途中で、漁師のおっちゃんが、満潮頃になるとマイワシが回ってくることを教えてくれた。昨日も爆釣だったそうだ。
なるほど夜中のアレはそいつか!?しまった、アミコマセを持ってきていない。ということで今度は鯖がボート屋に買い出し。アミ姫1パック購入して15時ごろの満潮を夢見る。

昼は、釣り場に椅子出して湯を沸かしてカップラーメン、ウマー飯。

午後になって潮があがってきたのだが、どうも活性は下がってきてあんまり釣れなくなった。が、右舷側でイワシが釣れ始めたのを発見、15:00くらいから長男とコマセサビキで様子を見始めると、10分くらいしてわーっと回ってきてわーっと20センチくらいのがかかった。あれ、サバか?と思ったがとにかく収容用のぶくバケツ出しがてらクルマでだらけているひよを呼びに行く。
ところが戻るともう群れは去っていた。サバかと思ったやつは良型のマイワシだった。うわー。ここからひよも合流して地道に回遊を待つがなかなか来ず、しびれをきらして右舷側の釣れてるエリアの近くへ移動。
そうこうしてるなか雨が降り始めたが、めげずに頑張る。ここでさらに2尾追加。
途中、長男はいい型のメバルも釣る。アミ姫も尽きたのでここで終了と思いきや、右舷の集団が一足先に撤退したことでこちらに群れが移ってきたらしく、最後のアミ姫の残骸で長男が意地で2尾追加。ここで終了。

あとは豪雨の中撤収作業。釣れていれば濡れるくらいわーけもないさー。だが、こういうとき最終的に車内で立って着替えられるキャンカーは非常にありがたい。コンビニで氷とかアイスとか買い足して帰路へ。ちょっと渋滞して20時くらいに帰着。
片付けて捌いて風呂入って22時半に夕食。

211016_211154.jpg

マイワシ6
イイダコ8
ウミタナゴ大小1
キス大小1
キュウセン1
メバル中1小2

イワシは塩焼と刺身。刺身旨い。身がしっかりしていて脂も乗ってる。イイダコは煮付けてみた。これも旨い。今度は唐揚げやってみたい。メバルは蒸してネギ油ジュっとかける奴。好評。残りは、翌日天ぷらそば。寒かったのでかけそばに寄せる。これも旨い。タナゴ、キュウセンは天ぷら高級魚だ。

今回、本命はゼロだったが、やはり金田の五目釣りはうちのルーツなので一番楽しい釣りかも。

なお、どさくさでルアー竿が2本ティップがいかれたが修復方法を学んていだお陰で翌日には再生できた。直せないとなったら結構帰りもどんよりのはずだったが、気分的にノーダメージだったのが良かった。

来年の私へ
・秋の金田はイワシ狙うべし。コマセ、サビキ、カゴ常備のこと。右舷側を狙え。アミ姫楽。あとデカ網で掬うのは無理らしい。
・イイダコはむしろ干潮時に釣れた。そういうものなのか。あと、一応合わせは入れた方がいいらしい。だいぶ逃げられた。
・やっぱり塩イソメは常備しておきたい。ルアーが反応ないときなにもできないのは悲しい。
・湯水はもうちょっと多めに持っていくべし。

Screenshot_20211017-171305.jpg

仕入れ

211009_190906.jpg

外出の予定がなくなったので、生シシャモ目当てで豊洲市場へ買い出し。
5時半くらいに起きて6時発、駐車場に7:06くらい着。1時間400円。2時間を目標にスタート。
何か横の護岸でみんな釣りしてる。釣り具持ってくればよかった。そういえば、去年も釣り人らしいのがいたとその時思いだした。
駐車場はそれほど混んでなかった。
今回は、特に窓口にお伺いはたてず、「おはよーございまーす」と挨拶だけしてスムーズにゲートイン。
今回は、シシャモと筋子目当て、あと何か旨いもの。
結局、シシャモ、筋子、タラ白子、アナゴ、マグロカマ購入。
どうも玄白がいないと刺身プライオリティが下がる。
アナゴ。9本で2千円だったし、鮮度もばっちりだし、厳しい年は無理に釣行せず仕入れるべきか。
今回は、ぎりぎり2時間以内に買い物完了。10時半前には家に着いた。
さすがにちょっと腹が空いてちょい早めにカレーメシ喰った。
買い物行って、昼寝して、16時くらいからアナゴ捌いて、他、天ぷら準備とかして7時すぎくらいに晩飯。

シシャモは天ぷら、一部冷凍保存
アナゴは天ぷらと煮つけ
筋子は、醤油漬けと塩漬け
タラ白子は、天ぷらとホイル焼き、一部冷凍保存
マグロカマはオーブン焼き

うまかった。

覚書:
・前日までに保冷剤と保冷板を冷凍しておくこと。氷はそこそこくれるのでなくても大丈夫。
・市場にはクーラーボックスでなくてソフトバッグが2つくらいあればOK。保冷剤入れてく。
・やはり、奥に行くに従って安いのがある気がする。次回からは奥からスタートしよう。
・シシャモは一人3尾で十分。大きいのだと20尾で1kg超える。4人なら12尾で十分。
・シシャモ、大きかったのでうっかり8000円/kgのを買ってしまったが、ねらい目は6000円くらいだった。
・レシートを出してくれるので、次年度の参考にスキャンすべし。今年もスキャンしてあるので鯖2022年よろしく。
・どうも近隣でハゼ釣りとかできるっぽい。次回は釣具持参すべきか。
・朝飯をしっかり喰えば、生き抜ける。ただ、息抜きにお菓子くらい持っていきたい。缶コーヒーは正解だった。
・奥に売店があるので、そこで買う手もあり。

呼ぶと
「問題が発生しました。数秒後にもう一度お試しください」
と言って、すぐ応えてくれない問題。

GoogleHome再起動、初期化。
ルーター再起動。
GoogleHomeを定期的に再起動させてみる。
新しいGoogleNestを買い足す。
それを2FのWifiに繋ぎ変えてみる。
置き場所を変えてみる。
ベビーモニターを外してみる。

とか、いろいろ試したが、ついに解決できなかった。

よって、リビングおよびキッチンの担当から降格して、1台は台所担当、もう1台は2Fの寝室照明担当選任に異動した。

で、新たに、2Fの寝室担当だったアレクサが異動・昇格した。

211002_144103.jpg

設定の切り替えは思ったより手間はかからなかった。

で、アレクサ。前から思ってた通り、呼びやすいのはいいが、やっぱり頭悪い。あと声が好みでない。
ということで、質問したり音楽かけたりは、反応遅くても台所に1台残したNestが担当することになる予定。